涙涙の卒園式

f0223109_23243284.jpg

最後のバス停に歩く道 reiの手をつなぎ、ゆっくり歩いていきました。はぁ~最後のお見送りだと、しんみり寂しくて涙がでました。バスを待つreiとsatoの後ろ姿も、見納め。
そして今日、お天気にも恵まれ卒園式。親子で共に充実した幼稚園生活、子供と共に笑ったり泣いたり素敵な三年間。
年少組の時は、泣いてばかりで自分を出せずに教室で水筒をずっと飲んでいたrei、お返事も出来なかったね。
年中、satoが産まれて私に余裕がなく甘えさせてあげれなくて…担任の先生に毎日抱っこやおんぶしてもらってました。ごめんねrei…温かく見守っていただいた先生に感謝の気持ちでいっぱいです。年長になっても、毎日年中の先生に会いに行ってたみたいです。
年長、周りのお友達と遊べるようになり、自分の気持ちを伝えれるようになったね、ニコニコ色んなお話をしてくれたね
reiのお陰で、ママも素敵な出会いがあり、ママの方が幼稚園生活が終わってしまうのが名残惜しいです。
大好きなお友達 素敵な先生に出会い 温かい幼稚園に通えて幸せだったね。
笑ってるreiが大好きだよ。ご卒園おめでとう。
[PR]